NEWS
注目ワード:
  1. TOP
  2. 【MELROSE CLAIRE】スタイリスト福田麻琴さんがこの春着たい「大人のピンク」



日々のおしゃれに“心地よさ+α”を。

スタイリスト福田麻琴さんが選んだ
この春着たい「大人のピンク」

今年の春はピンクが大流行中!
ここ数年、黒やネイビーばかり着ていたという麻琴さんも、
俄然ピンクが気になっているそう。
でも、いわゆる“ピンク色”って、若作りに見えたり、
可愛すぎたりがちょっぴり心配。
そこで、大人を素敵に見せてくれる
ピンクの服&小物の選び方、
取り入れ方を教えていただきました。


STYLE #1
白と合わせてカジュアルに着る

「ピンクを着慣れない人にまずおすすめしたいのが、
落ち着いたベージュピンク。
その名の通りベージュの延長線上で着られる
品のよさが魅力で、大人の迫力を和らげ、
優しげに見せてくれるのが何よりうれしい(笑)。
フェミニンなニットアンサンブルは、
白カーゴ&スニーカーで軽快さを加えてあげると、
より春らしく仕上がります」
by Makoto

畦編みの袖がさりげないアクセントになった
クルーネックニットと、
ミラノリブのすっきりとした
Vネックカーディガンは、
一着ずつでも通年活躍するベーシックなデザイン。
肌なじみのいいピンクが、
春の陽気に良く似合います。
今季らしいワイドシルエットを採用した、
軽やかな履き心地のベイカーパンツと合わせ、
リラックス感満点のスタイリングに。

ニットカーディガン ¥7,920(税込) ニットプルオーバー ¥7,920(税込)
パンツ ¥9,680(税込) パールネックレス ¥4,180(税込)
ロングネックレス ¥3,080(税込) バッグ ¥7,480(税込)
シューズ(NIKE エアマックス 2X) ¥10,890(税込)

STYLE #2
濃淡ピンクのグラデーションを楽しむ

「ここ数年、同じ色で全身をまとめたコーデが
定番になりつつありますが、
ピンクも思い切ってワントーンで着てしまうと、
簡単なのにとっても洒落て見えるんです。
例えば少しテラコッタに近い濃ピンクのシャツに、
ベビーピンクのツヤパンツを合わせると、
ぐっとリッチな印象に。
同色を重ねるときは、
質感の違うアイテムを選ぶのがポイント」
by Makoto

衿付きより気さくに着られるバンドカラーシャツは、
リモートワークや休日スタイルにも
ピッタリ。少しワイドな身幅とドロップした肩線が、
ストレスフリーな日常にフィットします。
ボトムは、落ち感と光沢が美しい
グロスジョーゼットのパンツをセレクト。
締め付けがないのに、
素材や太すぎないシルエットのおかげで、
きれい見えが叶う一本です。

ブラウス ¥7,920(税込) パンツ ¥9,680(税込)
バッグ(Horn Please) ¥7,480(税込) バングル ¥3,080(税込)
サングラス ¥2,200(税込) サンダル(麻琴さん私物)

STYLE #3
着慣れた黒の衿元にひとさし

「今季もセットアップが豊作。
中でも、コットンのカジュアルなタイプなら、
季節を問わずONからOFFまで、
色んな着方ができるので、大重宝します。
モノトーンでシンプルにまとめてもカッコいいけれど、
衿元に鮮やかなピンクのスカーフをキュッと結ぶと、
たちまちパリジェンヌなムードが香り立ち、
小粋なスタイリングに着地します」
by Makoto

ほどよくニュアンスのある
コットンコーマピケ素材を使用した、
ノーカラーのCPOジャケットと
台形スカートのセットアップ。
ほどよく張り感のある生地だから肉感を拾わず、
全身のシルエットがすっきりと仕上がります。
スカートはウエストの後ろがゴム仕様。
黒のロングできれいめに見えるのに、
はき心地はラクちんです。
一日中家で過ごす日にも役立てて。

ノーカラージャケット ¥10,890(税込) スカート ¥7,920(税込)
ブラウス ¥7,920(税込) スカーフ(麻琴さん私物)
バッグ(麻琴さん私物) シューズ(麻琴さん私物)

STYLE #4
しなやか素材で女らしく堪能

「今日はフェミニンオシャレを満喫しちゃおう!という日は、
ピンクの揺れ感スカートを主役にした、
可愛げ5割増しスタイリングを。
甘さがちょっぴり心配という人も、
上から白のロングカーデを羽織れば、
見えるピンクの分量が抑えられて、落ち着いた印象に。
足元はベージュのサンダルで抜け感を出すと、
バランスよく見えます」
by Makoto

上品なツヤ感のグロスジョーゼットスカートは、
下が消しプリーツになっているため、
大人も気負わず着ることが可能。
ウエストはもちろんゴムだから、
リモートワークからお出かけまでシーンを
問わないのがうれしい限りです。
合わせたニットとカーディガンは、
ほのかなシャリ感のある
フレンチリネンブレンド素材。
サラリとした着心地が夏の肌にも心地いい。

ニットカーディガン ¥7,920(税込) ニットプルオーバー ¥7,480(税込)
スカート ¥9,680(税込) ネックレス ¥3,080(税込)
イヤリング ¥2,530(税込) バッグ(麻琴さん私物)
パンプス(麻琴さん私物)

STYLE #5
ビビッドなピンクで足元に遊び心を

「ソックスを合わせたコーディネートも気になる今シーズン。
チェックのワンピースに、
遊びのあるカラーリングの靴下を
取り入れてみるのはいかがでしょうか?
ここまで強めのピンクは、小面積で取り入れるのがベター。
ソックスのほかにも、リップやネイルなど、
"ちょこっと"ピンクがおしゃれを活性化してくれること
間違いなしです!」
by Makoto

チェックにリボンタイと、
クラシカル要素満載ながら、
ドライタッチな素材感なので今っぽさも上々。
ゆるやかに広がるAラインが体型を
さりげなくカバーしてくれます。
羽織ったテーラードジャケットは、
リネン×レーヨン混でストレッチが効いた一着。
通勤や保護者会などにも使えて、
まさにあると便利なアイテムです。
コンパクトな着丈も使いやすさの秘訣。

ジャケット ¥13,200(税込) ワンピース ¥17,380(税込)
ショルダーバッグ(ミニバッグ付) ¥7,480(税込) ピアス ¥1,100(税込)
ベレー帽(Horn Please) ¥4,950(税込) ソックス(麻琴さん私物)
パンプス(麻琴さん私物)

くすみグリーン

「この春本当によく見かけるのが、くすみがかったミントグリーン。
私は白やグレーなどと合わせて、淡いグラデーションのような
配色で楽しみたいと思っています。
チ ュニックブラウスやざっくりカーデ、揺れ感のあるスカートなど、
風通しのいいアイテムだと、
より涼しげでクリーンな色の持つ印象が高まって素敵!」
by Makoto


(上から)プリントスカート ¥9,680(税込)
2WAYニットプルオーバー ¥7,920(税込)
ブラウス ¥7,480(税込)

鮮やかイエロー

「イエローも気になる色のひとつ。パワーのあるカラーだし、
身に着けるだけで気持ちが高揚するところが好きです。
大人が取り入れるなら、まずはベージュになじませるのが、
成功への近道。色の印象が強いだけに、
アイテムのフォルムやデザイン自体は、
できるだけシンプルなものを選ぶと、
使いこなしやすいと思います」
by Makoto


(上から)ニットプルオーバー ¥7,920(税込)
ブラウス ¥7,920(税込)
バッグ ¥6,380(税込)








【MUST FOLLOW】

MELROSE CLAIRE INSTAGRAM