NEWS
注目ワード:
  1. TOP
  2. 【MELROSE CLAIRE】スタイリスト福田麻琴さんが提案「初夏の白」をもっと素敵に着る方法



日々のおしゃれに“心地よさ+α”を。

スタイリスト福田麻琴さんが提案!
「初夏の白」をもっと素敵に着る方法

日に日に陽射しが強くなり、一歩ずつ夏へと近付く5月。
今回は、明るく晴れ渡る空の下に似合う、「白い服や小物」に注目。
着慣れたカラーに新鮮味を与えてくれる、
ちょっとした着こなしの工夫を、
スタイリスト福田麻琴さんに学びます。
白を上手に使いこなせば、
夏おしゃれがもっとブラッシュアップできるはず!




Idea #1
潔いALL白で大人マリンに

「今年の夏は、白もまずはワントーンで楽しむのが気分。
かっちり見えがちな白のセットアップも、
サラッとした素材感のものを選べば、普段使いにピッタリ。
胸元や裾からボーダーをチラリと見せ、
さらに黒レザー小物をプラスすると、メリハリよく!」
by Makoto

肌離れのいいテンセルリネンを使用した、
小粋なフードブラウスとフレアスカートのセットアップ。
トップス、ボトムとも裾に向かいゆるやかに広がった
立体的なシルエットで、ウエスト周りや脚など、
気になる部分をカバーしてくれる
大人にうれしいアイテムです。

フードブラウス ¥8,580(税込)   ボーダーカットソー¥5,390(税込)
スカート ¥9,900(税込)   バッグ ¥7,480(税込)
サングラス(麻琴さん私物)   シューズ (麻琴さん私物)

Idea #2
ブラウス×ワークパンツで甘辛MIX

「甘すぎると大人に敬遠されがちな白ブラウスも、
シンプルな衿なしタイプなら、誰もが取り入れやすいはず。
手始めにカーキのワークパンツを合わせてみると、
こなれた着こなしが叶います。
ほどよい糖度のかごやバレエシューズが、
甘&辛な上下のつなぎ役に」
by Makoto

コットンローンに繊細な刺繍が施されたブラウスは、
着ていることを忘れてしまうほどの軽やかさ。
ほどよい広さの衿ぐりで、
スカーフやネックレスを足したりと、
アレンジも自在です。
センタープレスにほどよいきれいめ感漂う、
ウエストゴムのパンツを合わせて。

ブラウス ¥7,920(税込)   パンツ ¥9,680(税込)
バッグ(麻琴さん私物)   シューズ(麻琴さん私物)

Idea #3
涼感が上がるブルーをプラス

「白×ブルーが持つほどよいボーイッシュさが大好き。
白Tとホワイトデニムのさわやかコンビに、
オーバーサイズのバンドカラーシャツをさっと羽織るだけで、
夏らしいムードが急上昇します。
シルバー小物のツヤ感で、
女らしさを補ってあげるのが格上げのコツ」
by Makoto

今季絶対に手に入れたいのが、
リラックス感のあるテーパードラインのホワイトデニム。
軽快なアンクル丈で、
ぺたんこ靴でもバランスよく履ける点が優秀。
5分袖のバンドカラーシャツは、微光沢素材できれい見え確実。
ビッグサイズなので羽織りものとしても役立ちます。

シャツ ¥8,580(税込)   インに着用しているカットソー ¥5,940(税込)
パンツ(Lee) ¥9,350(税込)   バッグ ¥6,380(税込)
チェーンブレス ¥3,080(税込)   2連アシメバングル ¥2,750(税込)
サンダル(麻琴さん私物)

Idea #4
Tシャツワンピでストレスフリーに

「自分を甘やかしてあげたい日に活躍するのが、
締め付けゼロ&テクニックなしでサマになるTシャツワンピ。
ほどよく厚い生地を使用しているため、
体型が出にくいのが何よりうれしい。
一枚あると本当に便利なアイテムです。
黒パンツを重ねると印象が引き締まります」
by Makoto

Tシャツなのに上品に見えるのは、
シルケットスムース地の持つほのかなツヤと張り感のおかげ。
袖ダブル、サイドタック、裾スリットなど、
着映えディテールがさりげなく
色んなところに仕込まれています。
きれいめタックパンツは、
ウエスト総ゴムで気楽に履ける一本。

カットソーワンピ ¥8,580(税込)   パンツ ¥9,680(税込)
バッグ(Horn Please) ¥7,480(税込)   ネックレス ¥3,080(税込)
ピアス ¥2,420(税込)   ツイストバングル ¥3,080(税込)
ハット(麻琴さん私物)  サンダル(麻琴さん私物)

Idea #5
主役ボトムとの1・2で着映える

「やっぱり夏といえば白Tシャツ!
 大人の体をきれいに見せてくれるフォルムを
選ぶのはもちろんですが、
さらに格上げするなら、この夏は柄スカート合わせがイチ押し。
スカートで女らしさを、大胆なチェック柄で華を添えれば、
カジュアルTも十分お出かけ仕様に」
by Makoto

さらりとした質感のクリスタルコットンを使い、
後ろにたっぷりギャザーを仕込んだTブラウス風カットソーに。
フロントからはシンプルなTシャツ見えするため、
合わせるボトムを選ばないところも魅力。
スカートは裏地もポケットもしっかり付いた実用派。

トップス ¥6,380(税込)   スカート ¥9,900(税込)
バッグ(Horn Please) ¥4,180(税込)   サングラス ¥2,200(税込)
シューズ(CONVERSE) ¥7,150(税込)

「きれい色が引き続きトレンドの主流にあるこの春夏は、
バッグやサンダルなどの小物も、黒などの重い色より、
軽やかな白を選ぶと互いの清潔感が引き立ちます。
また、暑い夏だって黒やネイビー着たい!という日にも、
抜け感を与えてくれるため大重宝間違いなし」
by Makoto

涼しげなリネン混ブロードのベレーで、
スタイリングに涼感を。
エナメルのフラットサンダルと
フェイクレザーの縦長トートは、
汚れや水滴をさっと拭き取れるので、
白でも安心して楽しめます。

ベレー帽 ¥4,950(税込)
トートバッグ ¥6,380(税込)
サンダル(Plakton) ¥8,690(税込)





【MUST FOLLOW】

MELROSE CLAIRE INSTAGRAM